TxKxZxWx's blog

AWS SAA、Javaの学習

AWS SAA取得に向けて 10日目 「Bashシェルスクリプトによるサーバー設定」 セクション5:EC2

セクション5:EC2

-----------------------------------------------------------

Bashシェルスクリプトによるサーバー設定」

 

 

Bashとは①:
コマンド画面でリナックスとのやり取りで使用するシェルスクリプトBash

 

シェルスクリプト

ユーザーとカーネル(OSの基幹機能)とのやり取りで利用される言語のこと。

⬇︎

Bash

BashLinuxにおけるデファクトスタンダードになっているシェルスクリプト

 

 

Bashとは②:
EC2サーバーを操作する際はSSHで接続した後はBashで操作している。

 

SSHでEC2に接続」 

AWSLinuxサーバーを立ち上げたら、SSH接続を行いSSHコマンドでサーバーにアクセス。

⬇︎

BashLinuxを操作」

サーバーに入った後はBashコマンドでLinuxを操作する。

 

 

Bashとは③:

このBashによるLinux設定の初期設定を自動実施するようにAWSマネジメントコンソールで設定することが可能。
 

 

毎回同じ設定をするのが面倒。
例:Apacheインストール 

⬇︎

Bashで一括設定!

 

 

 「設定するコマンド」

Image from Gyazo

 

・ホスト名をudemy-bashに変更する。

 基本的にはデフォルトでIPアドレスがホスト名になっていてわかりづらいため、役割などを担うホスト名に変更した方が管理する上で良い。

 

こういった基本的にやらなくてはならない環境設定をシェルスクリプトで事前に組み込んでおくことによって毎回同じことをしないですむ。