TxKxZxWx's blog

AWS SAA取得に向けて学習

AWS SAA取得に向けて 94日目 問題 RDS、スプレッドプレイスメントグループ、EBSスナップショットのコピー

 

問題1:

RDSを利用する際に、OSとアプリケーションのセキュリティパッチ適用、ウイルス対策など維持する責任はありますか? 

 

 

解答:

責任なし。

 

解説:

Amazon RDS」

RDSは、お客様が要求するインフラストラクチャ容量の準備から、データベースソフトウェアのインストールまで、リレーショナルデータベースのセットアップに関する作業を管理する

お客様のデータベースがそれ自身のDBインスタンス上で動作を始めると、RDSによってバックアップの実行やお客様のDBインスタンスを起動するデータベースソフトウェアのバッチ適用などの一般的な管理作業は自動化される。 

 

 

 

問題2:

スプレッドプレイスメントグループとは?

 

 

解答、解説

「スプレッドプレイスメントグループ」

 

スプレッドプレイスメントグループとは、それぞれが異なるハードウェアに配置されるインスタンスのグループ。

 

・ハードウェア専有インスタンス、またはDedicated Hostsではスプレッドプレイスメントグループはサポートされていない。

 

・スプレッドプレイスメントグループはAZごとに最大7つの実行インスタンスをサポートする。

例えば、AZが3つあるリージョンでは、グループ内に合計21個の実行インスタンスを持つことができる。

 

・スプレッドプレイスメントグループでインスタンスを起動すると、インスタンスが同じ基本ハードウェアを共有するときに発生する可能性のある、同時障害のリスクが軽減される。

 

・スプレッドプレイスメントグループは、少数の重要なインスタンスが互いに分離して保持される必要があるアプリケーションに推奨される。

 

docs.aws.amazon.com

 

 

 

問題3:

ソリューションアーキテクトは、EBSボリュームを使用するアプリケーションを設計している。

ボリュームは別のリージョンにバックアップする必要がある。

この要件を満たす最適な方法は?

  1. スクリプトを使用して、現在のEBSボリュームから該当するEBSボリュームデータにデータをコピーする。
  2. EBSスナップショットを作成して、目的のリージョンにコピーする。
  3. データをS3バケットに移動して、リージョン間レプリケーションを有効にする。
  4. EBSスナップショットをあるリージョンから別のリージョンに直接作成する。 

 

解答:

2 

 

解説:

「EBSスナップショットのコピー」

EBSスナップショットを作成して、目的のリージョンにコピーできる。

 

docs.aws.amazon.com