TxKxZxWx's blog

AWS SAA取得に向けて学習

AWS SAA取得に向けて 105日目 問題 CloudWatchカスタムメトリクス

間違えた問題を復習

 

問題1:

あなたはAmazon LinuxWindowsを実行している全てのEC2インスタンスのメモリとディスクスペースの使用率を監視するソリューションを設計している。

要件を満たすソリューションを選択してください。

  1. EC2インスタンスの詳細モニタリング
  2. Amazonインスペクタのリソース監視
  3. CloudWatchデフォルトのメトリクス
  4. CloudWatchカスタムメトリクス

 

 

解答:

 

解説:

「CloudWatchカスタムメトリクス」

メモリとディスクスペースの使用率等は、CloudWatchデフォルトのメトリクスで監視することができない。

CloudWatchカスタムメトリクスを導入することで、監視できるようになる。

CloudWatchを使用すると、お客様自身のアプリケーション、スクリプト、サービスで生成されたデータをモニタリングすることができる。

カスタムメトリクスとは、CloudWatchでモニタリングするためにお客様自身が用意するメトリクスのこと。

カスタムメトリクスを使用してモニタリングできるものの例としては、ウェブページのロードに要する時間、リクエストエラー率、インスタンス上のプロセスやスレッドの数、アプリケーションで実行された作業の量などがある。

カスタムメトリクスを使用するには、PutMetricData APIを使用する。

WindowsおよびLinux向けのモニタリングスクリプトのサンプル、CloudWatchプラグイン集が用意されているほか、AWSパートナーからも多数のアプリケーションやツールが提供されている。

 

以下は間違い:

1:EC2インスタンスの詳細モニタリング

→デフォルトのモニタリングのデータは自動的に5分間無料で取得できる。

詳細のモニタリングは、1分間のデータを取得できる。

追加料金がかかる。

取得タイミングに関わる設定のため間違い。

 

 

aws.amazon.com