TxKxZxWx's blog

AWS SAA取得に向けて学習

AWS SAA取得に向けて 107日目 問題 Egress-Only インターネットゲートウェイ、DynamoDB Accelerator

間違えた問題を復習

 

問題1:

プライベートサブネット内のインスタンスは、インターネットへのIPv6トラフィックを確立出来る必要がある。

自動的に拡大縮小され、追加費用が発生しないようにする必要がある。

要件を満たす方法は?

  1. Egress-Only インターネットゲートウェイ
  2. NATゲートウェイ
  3. カスタムNATゲートウェイ
  4. VPCエンドポイント

 

解答:

 

解説:

「Egress-Only インターネットゲートウェイ 

Egress-Only インターネットゲートウェイは、IPv6トラフィックでのみ使用される。

Egress-Only インターネットゲートウェイはステートフル。

サブネットのインスタンスからインターネットや他のAWSサービスとの通信が出来る。

一方でインターネットからインスタンスとの通信はできない。

 

以下は間違い:

2:NATゲートウェイ

→NATゲートウェイIPv6トラフィックには対応していないため、Egress-Only インターネットゲートウェイを使用する。


3:カスタムNATゲートウェイ

→自動的な拡大縮小および追加費用面で間違い。


4:VPCエンドポイント

VPCエンドポイントでは、PrivateLinkを使用するとAWSサービスやVPCエンドポイントサービスにVPCをプライベートに接続出来る。

VPCと他のサービス間のトラフィックは、Amazonネットワークを離れない。

 

 

 

docs.aws.amazon.com

qiita.com

 

 

問題2:

会社がDynamoDBを使用して、1GBの製品カタログをステージングしている。

製品エントリは平均で100KBのデータで構成され、平均トラフィックは1秒当たり約250リクエストであるため、データベース管理者は3,000の読み取りキャパシティーユニット(RCU)をプロビジョニングした。

ただし、一部の製品は非常に人気があり、遅延またはタイムアウトが発生している。

この問題の長期的な解決策を提供する改善方法は?

  1. S3に主要な製品属性のみを保存することで、DynamoDBの負荷を軽減させる。
  2. スループットプロビジョニングを6,000RCUに増やす。
  3. 製品キーだけでなく、製品キーと製品タイプのハッシュで構成されるようにパーティションキーを変更する。
  4. DynamoDB Acceleratorを使用して、DynamoDBの負荷を軽減させる。

 

解答:

 

解説:

「DynamoDB Accelerator」

DynamoDB Accelerator(DAX)を用いることで今後増加する需要に対応出来る。

 

DynamoDB Accelerator(DAX)は、フルマネージド型高可用インメモリキャッシュで、DynamoDBに特化している。

1秒あたりのリクエスト数が数百万件になる場合でも、ミリセカンドからマイクロセカンドへの最大10倍のパフォーマンス向上を実現する。

 

以下は間違い:

1:S3に主要な製品属性のみを保存することで、DynamoDBの負荷を軽減させる。

→レスポンスが良くなる可能性があるが、長期的な解決策に繋がらないため間違い。


2:スループットプロビジョニングを6,000RCUに増やす。

スループットのプロビジョニングを増やしても、長期的な解決策にならないため間違い。


3:製品キーだけでなく、製品キーと製品タイプのハッシュで構成されるようにパーティションキーを変更する。

パーティションキーのトラフィックが3,000読み込みキャパシティーユニットを超えた場合は、DynamoDBはプロビジョニングしたスループットを使用してアクセスパターンを自動的にサポートしないため間違い。

 

docs.aws.amazon.com

 

aws.amazon.com